WINEBREAKER ワインブレイカー

ソムリエ資格を持つyosukeの、ワインのまめちしきやソムリエ試験対策紹介ブログ。

【試験対策 A.O.C.講座 第3回】ボルドーA.O.C.~その②~ 実際に教本記載のアントゥル・ドゥ・メールを例にとり「複雑なA.O.C.の覚え方」を解説します。

今回は ・アントゥル・ドゥ・メール・ソーテルヌ&バルサック の覚えるべきポイントを解説しました。 その後がむしろ本編で、アントゥル・ドゥ・メールを例にとり「ややこしいA.O.C.の覚え方」について説明させていただきました。 ・アントゥル・ドゥ・メー…

【質問回答】赤ワインで頭が痛くなるんだけど…。4つの原因と、その対策を探ってみました。

先日、会話の中で質問をいただきました。 「ワインは特に赤ワインが好きなんだけど、赤ワイン飲むと頭痛くなっちゃうんだよねー」 「なるほど。白ワインではならないんですか?」 「赤ワインほどならないかな…。飲めるなら重い赤が好きなんだけど…どうしてだ…

【試験対策 A.O.C.講座 第2回】ボルドー地区の「格付け」と「A.O.C.」はここを覚えよう。~その①~

「ワインといえばボルドーだ」「いや、ブルゴーニュこそ至高だ」 なんていう言葉を聞くことがあります。 世界的に見ても「ブルゴーニュ」と双璧をなす2大産地と言えるであろう「ボルドー」。 「いまさら聞けないけど、そもそもボルドーとブルゴーニュってな…

ホワイトデーのお返しに「デザートワイン」はいかがでしょうか。甘口ワインを敬遠している人にも聴いてほしい、デザートワインのお話。

甘口ワイン。ホワイトデーといえば、バレンタインのお返しにお菓子をプレゼントする日ですね。 言うまでもないかもしれませんが… そこで今回は、 「甘口ワイン」それも「デザートワイン」をホワイトデーのお返しとしてプレゼントするのはいかがでしょうかと…

【試験対策 A.O.C.講座 第1回】ブルゴーニュA.O.C.はここを覚えよう。A.O.C.ってそもそもなに?どこを覚えればいいのかというところからお話させていただきました。

以前「今からできるソムリエ・ワインエキスパートの勉強は何かありますか?」というご質問を頂戴いたしました。そこでぼくの回答といたしまして ・A.O.C.を覚え始めること・メドックの格付けを覚え始めること …という2点を紹介させていただきました。 「メ…

【テイスティング】バレンタインに贈りたいワインを2本紹介します。

本日は「バレンタインに贈りたいワイン」を考えていきたいと思います。紹介したいのは、2本の赤ワイン。 ここではその2本のワインを通して、 ・チョコレートとのマリアージュ・甘いものが苦手な人にワインを贈るとき・ストーリーとともにワインを送るとい…

【コンビニワインをテイスティング】ローストチキンとのマリアージュ提案~セブンイレブン編~

こんばんは。ソムリエのyosukeです。 本日は「ローストチキンに合うワイン」を紹介いたします。 さらに、今回紹介するワインは価格・流通ともに手に入れやすいものであって欲しいという気持ちから「コンビニワイン」それもセブンイレブンに限定して探しまし…

【コンビニワイン・テイスティング】フライドチキンとのマリアージュ提案~セブン・イレブン編~

こんばんは。ソムリエのyosukeです。 本日は「フライドチキンに合うワイン」を紹介いたします。 さらに、今回紹介するワインは価格・流通ともに手に入れやすいものであって欲しいという気持ちから「コンビニワイン」それもセブンイレブンに限定して探しまし…

【ワイン基礎知識】辛口甘口?エチケットから読み取れる、辛さと甘さ。

ワインのエチケットで見かける「BRUT」という文字からわかることについて 結論から言ってここからわかることは「ワインの辛さ」です。 スパークリングワインであれば「7段階」スパークリングワイン以外であれば「4段階」でそのワインの辛さが表記され…

【ワイン基礎知識】ワインを「4つのタイプ」に分類して紹介します。スティル・スパークリング・フレーバード・フォーティファイド。

①スティルワイン : 赤・白ワインなど②スパークリングワイン : シャンパーニュなど③フレーバードワイン : サングリアなど④フォーティファイドワイン: シェリー、ポートワインなど ぼくがソムリエ試験学習時に覚えたワイン分類です。並行して「シェリー」…

【ワイン基礎知識】ボジョレーヌーヴォー -Beaujolais Nouveau- を理解する6つのトピック

ワイン初心者の方や、ワインを学びたいけど何からはじめていいか… という方に向けて、なにかおもしろい情報を提供できればと思い、 最近街でも「予約はじまりました」との広告を見かけ始めた 「ボージョレー・ヌーヴォー」についての動画を撮りました。 ワイ…

ソムリエ  ワインエキスパート1次試験 膨大なA.O.C.を暗記するために、部屋の壁に「ワインのタイプごとに色分けしたA.O.C.リスト」を貼りまくった話。

こんばんは。ソムリエのyosukeです。 本日は、ソムリエ1次試験で大量のA.O.C.を暗記するときに使っていた方法を紹介させていただきました。 ・壁にA.O.C.を貼って、いつでも確認や見直し、そらで言う練習をする・A.O.C.を「ワインのタイプ」ごとに色分けす…

ソムリエ・ワインエキスパート2次試験(テイスティング)対策 リキュールなど「ワイン以外のお酒」を勉強するためにバーへ行こう、というお話。

こんばんは。J.S.A.認定ソムリエのYosukeです。ソムリエ・ワインエキスパート2次試験で「テイスティング」があるわけですが、そこでは「ワイン以外のお酒」も出題されます。 ぼくの時は・マデイラ・アルマニャックが出題されました。 ワインが「外観、香り…

ソムリエ・ワインエキスパート1次試験 A.O.C.暗記に使った自作ポスターの紹介

こんばんは。 ソムリエのyosukeです。 ぼくがソムリエ・ワインエキスパート勉強中、 A.O.C.の暗記に使ったノートが出てまいりましたので、紹介できればと思います。 当時はこれらのノートを部屋の壁のいたるところに張り付けて、 子どもを抱っこしてあやしな…

ソムリエ ワインエキスパート1次試験対策 一発合格に使った方法とツールを4つ紹介します

本日は、ぼくがソムリエ試験の1次試験「筆記」をどのようにして一発で合格したかというお話をできればと思います。 当時のぼくは店長をやっていたこともあり ◯一日12時間程度の勤務 ◯休憩なし ◯週6日程度の勤務 ◯繁忙期は一ヶ月休みなし のような状況でした…

ソムリエ ワインエキスパート2次試験対策 意識するのは品種当てじゃなく「一貫性のある回答」を心がけること

こんばんは。ソムリエのyosukeです。 本日はぼくがソムリエ試験の2時試験に合格したときのお話をしたいなと思います。 youtu.be ぼくはソムリエ試験の2次は青山にあるアカデミーデュヴァンというワインスクールに通って勉強していたのですが、その辺りのお話…

【2018-2019】「ワイン用語」を暗記しよう(2)ソムリエ・ワインエキスパート試験対策 聞き流し音声教材

2019年度版日本ソムリエ協会教本(水色の表紙の教本)より、ワインに関する用語を抜き出して読み上げました。 youtu.be カシスやミラベルなどカクテルにかかわるフルーツの名称や、バリックやピエスといった樽やその容量なども入っておりますので、よろしけ…

【2019-2020】日本ワインの葡萄品種を暗記しよう。ソムリエ・ワインエキスパート試験対策 聞き流し音声教材

J.S.A.認定ソムリエのYosukeです。 田崎真也さんが会長に就任されて以降、ますます日本の出題が多くなっていると感じることも多い「日本」。 その主要品種と栽培地、わかるものに関しましては交配をまとめて読み上げました。 youtu.be 代表的な品種のひとつ…

【2019-2020】シャンパーニュ グランクリュ A.O.C 諸規定と表示を暗記しよう。 ソムリエ・ワインエキスパート試験対策 聞き流し音声教材

J.S.A.認定ソムリエのYosukeです。 シャンパーニュのグランクリュと、主要なA.O.C。おまけに「甘辛度」「シャンパーニュの諸規定」「ラベル表示の用語」などなど読み上げました。 生産者の登録業態とその略号表示につきまして「N.D.(Negociant-Distributeur)…

【2019-2020】「ワイン用語」を暗記しよう。ソムリエ・ワインエキスパート試験対策 聞き流し音声教材

J.S.A.認定ソムリエのYosukeです。 2019年度版日本ソムリエ協会教本(水色の表紙の教本)より、ワインに関する用語を抜き出して読み上げました。 この動画で取り上げた単語は主に「ワイン概論」「酒類飲料概論」のあたりからチョイスしております。 youtu.be…

【2019-2020】ドイツの白・黒ブドウの主要品種(シノニム・交配)を暗記しよう。ソムリエ・ワインエキスパート試験対策 聞き流し音声教材

J.S.A.認定ソムリエのYosukeです。ワインに関する情報を配信しております。 リースリングに代表されるドイツのワイン。ソムリエ・ワインエキスパート試験的にはこのドイツを苦手とされる方も多いようです。 ぼくがソムリエ試験の勉強をしていた時は、ここで…

【2019-2020】ドイツの白・黒ブドウの主要品種(シノニム・交配)を暗記しよう。ソムリエ・ワインエキスパート試験対策 聞き流し音声教材

J.S.A.認定ソムリエのYosukeです。ワインに関する情報を配信しております。 リースリングに代表されるドイツのワイン。ソムリエ・ワインエキスパート試験的にはこのドイツを苦手とされる方も多いようです。 ぼくがソムリエ試験の勉強をしていた時は、ここで…

【勉強】集中力を高める・学習効率を上げる"静寂と音楽"のペースメーカー

こんばんは。ソムリエのyosukeです。勉強の際の集中力を持続させるための「無音」と「音楽」で構成されたペースメーカーを作成いたしました。 「15分」がひとつのセットとなっており、【13分30秒】勉強時間 (無音)【01分30秒】休憩時間 (音楽)の、計15分…

【2019-2020】ジュラ・サヴォワのA.O.Cを暗記しよう。ソムリエ・ワインエキスパート試験対策 聞き流し音声教材

J.S.A.認定ソムリエのYosukeです。 フランスのジュラ・サヴォワのA.O.C.読み上げ音声を作成いたしました。 ジュラ・サヴォワ地方のA.O.C.暗記にお役立ていただければと思います。 2018年の教本からの変更点として・Vin de Savoie Mousseux 発泡(rB) ↓・Vin d…

【2019-2020】ウンブリア/マルケ/ラツィオ/アブルッツォ/カンパーニア/プーリア/バジリカータ/シチリア/サルデーニャのD.O.P(D.O.C.G.)を暗記しよう。ソムリエ・ワインエキスパート試験対策 聞き流し音声教材

J.S.A.認定ソムリエのYosukeです。 イタリア中部ウンブリア~南部サルデーニャまでのD.O.P(D.O.C.G.)を読み上げた音声を作成いたしました。ワインのタイプも一緒に読み上げております。 イタリアD.O.P(D.O.C.G.)は、4動画にて紹介いたしました。 イタリア語…

【2019-2020】ロンバルディア/ヴェネトのD.O.P(D.O.C.G.)を暗記しよう。ソムリエ・ワインエキスパート試験対策 聞き流し音声教材

J.S.A.認定ソムリエのYosukeです。 イタリアスプマンテの至宝のひとつ「フランチャコルタ」を擁するロンバルディア州と、一度飲むと忘れられない味わいを持つ「アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ」のヴェネト州。ピエモンテ州に引き続きイタリアワイン…

【2019-2020】ピエモンテのD.O.P.(D.O.C.G)を暗記しよう。ソムリエ・ワインエキスパート試験対策 聞き流し音声教材

J.S.A.認定ソムリエのYosukeです。ワインに関する情報を配信しております。 ご興味ありましたらぜひyoutubeのチャンネル登録をお願いします。 イタリアのピエモンテ州のD.O.P.(D.O.C.G)の読み上げ音声を作りました。 イタリアワインはフランスのA.O.C.に比べ…

【2019-2020】ロワール [トゥーレーヌ サントル・ニヴェルネのA.O.C」を暗記しよう。ソムリエ・ワインエキスパート試験対策 聞き流し音声教材

J.S.A.認定ソムリエのYosukeです。 フランスのロワール「トゥーレーヌ」「サントゥル・ニヴェルネ」「オーヴェルニュ」そしてその他の地区ひとつのAOCの読み上げ・聞き流し音声を作成いたしました。 ロワールワイン。 ワイン自体のタイプも複雑化するととも…

【ワインラジオ006】-聞き流しワイン知識-スパークリングワインのつくりかたと、女子に人気の「CAVA(カバ)」とはどんなスパークリングワインなのか? という話。

こんばんは。ソムリエのYosukeです。本日は「シャンパーニュの製法と、Cavaの関係」についてのお話をしたいと思います。前回の「きちんと説明できますか?シャンパーニュ、シャンパン、スパークリングワインの違い」の続きとしてお聴きいただければと思いま…

【ワインラジオ005】-聞き流しワイン知識-シャンパーニュとスパークリングワインの違いは、品種・産地・醸造法である話と、ドンペリのピンクがとっても高い理由について。

こんばんは。 ソムリエのYosukeです。 本日は「きちんと説明できますか?シャンパーニュ、シャンパン、スパークリングワインの違い」についてのお話をしたいと思います。 【ワインラジオ 005】 youtu.be さぁ。いかがでしょうか。「なんとなくわかるけど…」…