WINEBREAKER ワインブレイカー

現役ソムリエで二児のパパyosukeによる、ワインやレシピ紹介ブログ。人生に役立つ書籍レビューやブレイクダンスダイエットも。

僕とチェアーという技のこと。①

かつてぼくに「やっぱり30台からブレイクダンスなんて無謀だったんだ…」と思わせた最初の壁「チェアー」。こんなポーズですね。ぴたっと止まれるとカッコいい「フリーズ」の基礎の基礎。

 

f:id:sommelier-yosuke:20180601154636j:image

 

 

 


もしもこの記事を同世代でブレイクダンスやってみたい。でもチェアーで心が折れた…そんな人が読んでいるなら、諦めないでください!

 


現在37歳のぼくも、ある程度できるようになりました!30台40台でもいけます。想像できないかもしれませんが、自分を信じましょう!ぼくもまだまだ頑張ります!

 


 


一年前。

 

 

 

ブレイクダンス、やってみよう!そう思った36歳のyosukeはさっそく「ブレイクダンス 初心者」という検索をかけたのでした。

 


するとどうやらブレイクダンスとは、

①立った状態でのダンスをする

②しゃがんで足でステップを踏む

③ポーズを決める

というのが大まかな流れらしい。

 


そして初心者はまず

①「トップロック」

というステップを覚えるところからスタートするみたいだ。

 


そこで「トップロック」のレクチャー動画を検索してみたのですが、拍子抜けするほどシンプルなステップにびっくりのようすけ。

「え、これでいいの!?上手い人たちは立った状態でもっといろいろやってカッコよく踊ってるよな…」

 


と、戸惑いながらも、

 


②今度はしゃがんだ状態での基礎のステップ

「6歩」

の動画を視聴。

 


ぎこちないながらもおお!それっぽいかな!?…と、なんだか自分が何者かになれたような気持ちに。

 


そして締めのポーズとなる

③チェアー

というポーズのレクチャーへ。

 


「これは見たことあるやつ!こんなかっこいいポーズの練習を、初心者のぼくがして良いのだろうか!?」

 


と、うきうきしながら実践。できたら家族やみんなに自慢しようかなーなんて考えながら…

 

 

 

…うぐぐぐぐぐ…

 


 


できない!!!!!

 


 


手首と肘を限界まで酷使し、腹筋は攣りかけ、呼吸が止まり顔は真っ赤になっているであろうことがわかります。床に擦り付けた頭に血が上りそれでも、

 


できない!!

 


なんだこれは!?

 


36年間一度も取ったことのない姿勢に、脳が、身体が戸惑いを覚えている。

 


ある程度ジム通ったり走ったりしていて、「年齢の割には若いかなー」なんて思い込んでいた自分の能力が全く通用しない…

 


諦めきれず「チェアー コツ」で検索をかけるも

 


「習得期間:人によるが30分~数日」

 


という宣告にも似た文言を見つけて心が折れそうになる。

 

 

 

いやいやいや無理だろぉぉーー!!

百歩譲ってできたとしても、ダンスしてる途中にパッとこの姿勢取る、だなんて想像も出来ない!

 


トップロック、6歩から一気にレベル上がりすぎじゃあないか!?

 


「慣れないうちは、片足床につけても大丈夫です」

 


ってその片足つけたチェアーとやらもできねーわ!!!

 


 


あれ、

もしかしてみんなできるのか、30分で?

できないぼくが適正ないだけなのだろうか…?

 

 

 

 


(つづく)