WINEBREAKER ワインブレイカー

現役ソムリエで二児のパパyosukeによる、ワインやレシピ紹介ブログ。人生に役立つ書籍レビューやブレイクダンスダイエットも。

ソムリエが〇〇をテイスティングしてみた⑥DOPワイン

OLMO

MACABEO

2017

 


オルモ

マカベオ

2017

 

f:id:sommelier-yosuke:20180615100013j:image

 

スペインの白。DOPワインです。

 


DOP(Denominacion de Origen Protegida)とは…「保護原産地呼称」の意味。


2008年から始まった制度でして、


・品質および特性がその地域固有のものであり、

・原材料となるブドウは地域内で100%栽培されており、

醸造もその地域内で行なわれています


…ということの証明がなされるわけです。


このワインで言うのであれば

DOP JUMILLA/Spain

すなわち、「スペインのフミーリャという地域の特性を有したワインですよ」

という事が読み取れます。夏と冬の寒暖差が激しい、過酷な大陸性気候の土地のようですね。

 


それではテイスティング

 

 

 

やや淡めの、薄く緑かがったレモンイエロー。粘性は並から、やや弱め。ディスクも並からやや薄く、繊細な印象。

 


香りはレモン、ライムに加え、爽やかな香草のニュアンス。タイム、ローズマリー、加えてややふくよかな黄桃とピーチのフレーバー。

 


口当たりに滑らかな酸、グレープフルーツ系の苦味を伴ったボリュームあるフィニッシュ。

 


試飲会で飲んで気に入った一本。やっぱり美味しい!酸の立ち過ぎた白はあまり得意じゃないので、こう、酸味をうまく気候からの凝縮感と果実味で包んでくれてる感じは好みです。

 


カルパッチョみたいな定番よりは、少し酸の柔らかなお料理や、温かい料理も良さそう。アクアパッツァとか。

 


アルコール度数は12.5%?

正解は12%

 


樹齢は20年以上の樹から収穫してるとのこと。それでエチケットにもブドウの樹があしらわれてるんですねー。

 

白ワイン好きのパパ友に飲ませてあげたいなー