WINEBREAKER ワインブレイカー

ソムリエ資格を持つyosukeの、ワインのまめちしきやソムリエ試験対策紹介ブログ。

【ワイン基礎知識】ワインを「4つのタイプ」に分類して紹介します。スティル・スパークリング・フレーバード・フォーティファイド。

f:id:sommelier-yosuke:20191001045205j:plain


①スティルワイン     : 赤・白ワインなど
②スパークリングワイン  : シャンパーニュなど
③フレーバードワイン   : サングリアなど
④フォーティファイドワイン: シェリー、ポートワインなど

 

ぼくがソムリエ試験学習時に覚えたワイン分類です。
並行して「シェリー」や「ポートワイン」のまめちしきにも少し触れました。

 

youtu.be

 

ワイン初心者の方や、ワインを学びたいけど何からはじめていいか…という方に向けて、なにかおもしろい情報を提供できればと思い、撮りました。
ワインについて興味を持っていただけるきっかけの一助になりましたら幸いです。

------------------------------------

■【ワイン基礎知識】ボジョレーヌーヴォー -Beaujolais Nouveau- を理解する6つのトピック
https://youtu.be/XD11iiTXQ3w

■【ワイン基礎知識】ワインを「4つのタイプ」に分類して紹介します。スティル・スパークリング・フレーバード・フォーティファイド。
https://youtu.be/1pdI1ZM4VKc

■ソムリエようすけによるワインの抜栓
https://youtu.be/oz7tet0TJ_8

■ソムリエ・ワインエキスパート1次試験で取り入れた4つのツールと勉強法
https://youtu.be/BPoU7z7EGUQ

■ソムリエ・ワインエキスパート2次試験について語る
https://youtu.be/1wJKKEOLNjo

■ソムリエ・ワインエキスパート2次試験勉強法~リキュールなど、ワイン以外のお酒編~
https://youtu.be/mB08BOajNH4

■ソムリエ・ワインエキスパート1次試験A.O.C.記憶のために壁一面をA.O.C.にした話
https://youtu.be/rPBgi7RhcuU

■【勉強】集中力を高める・学習効率を上げる"静寂と音楽"のペースメーカー
https://youtu.be/7g8tzXmVLdc

------------------------------------

【2019-2020】

[フランスA.O.C.]

メドックの格付け
https://youtu.be/ZJVw2RHSzGQ


■グラーヴの格付け
https://youtu.be/kJuhOUnTubs

■コート・ド・ボーヌ
https://youtu.be/I5O-kaYB16o

■コート・ド・ニュイ
https://youtu.be/n7AEWBjqFos

ブルゴーニュ
https://youtu.be/j8z9bswOcIo

サンテミリオンの格付け
 ポムロールの主要シャトー
https://youtu.be/8JifkfUtJkA

■ソーテルヌの格付け
 バルサックの格付け
https://youtu.be/HMpM9J84dzE

コート・デュ・ローヌ
https://youtu.be/Ubld7R5rRP4

プロヴァンス コルス
https://youtu.be/iqeyNM6pEz8

■ロワール[ペイ・ナンテ アンジュー&ソミュール]
https://youtu.be/g1zZLq2bsVk

■ロワール[トゥーレーヌ サントゥル・ニヴェルネ オーヴェルニュ その他]
https://youtu.be/0KvKvhmQeB0

■ジュラ・サヴォワ
https://youtu.be/0txGOv0hW6A

■南西地方(シュド・ウェスト)
https://youtu.be/EWxwyAmzzPQ

■ラングドック・ルーション
https://youtu.be/C1F3u102I4U


■プリムール
https://youtu.be/_7BnBvHwR1c

シャンパーニュ
https://youtu.be/yBiyqHm2xKk

[イタリアD.O.P.(D.O.C.G.)]

ピエモンテ
https://youtu.be/6nDy7wPZrDg

ロンバルディア・ヴェネト
https://youtu.be/cSyc3wkfExc

■ウンブリア
 マルケ
 ラツィオ
 アブルッツォ
 カンパーニア
 プーリア
 バジリカータ
 シチリア
 サルデーニャ
https://youtu.be/y9C0Ytql7yE

[ドイツ品種・シノニム]
https://youtu.be/5-aiZuadErg

[ 日本 葡萄品種]
https://youtu.be/jquwGwjuwJM

[ ワイン用語集 ]
(1)
https://youtu.be/nRTrDzPo82g

(2)
https://youtu.be/PprIIKHlwGc

[ ブドウの病虫害 ]
https://youtu.be/KgMK675os44


------------------------------------

【2019-2020】

日本ソムリエ協会教本 -2019-
Japan Sommelier Association Textbook -2019-
(水色の表紙の教本)

の内容に準拠した音声読み上げ動画詰め合わせです。
随時追加しております。

https://youtu.be/ZJVw2RHSzGQ


------------------------------------

【2018-2019】

日本ソムリエ協会教本 -2018-
Japan Sommelier Association Textbook -2018-
(オレンジ色の表紙の教本)

の内容に準拠した音声読み上げ動画詰め合わせです。

全27動画。

https://youtu.be/7ZHANlAfUsk

------------------------------------


Youtube[ソムリエようすけのワイン講座]
https://m.youtube.com/channel/UCimopWiR_83tcUAVUh_XOEw

◆BLOG [WINEBREAKER]
https://sommelier-yosuke.hatenablog.com/

◆MAIL [ sommelier.yosuke@gmail.com ]

◆MUSIC [ humid / Pool English ]
https://youtu.be/S19Mm8SeMEs


------------------------------------

【ワイン基礎知識】ボジョレーヌーヴォー -Beaujolais Nouveau- を理解する6つのトピック

f:id:sommelier-yosuke:20190918044351j:plain

ワイン初心者の方や、ワインを学びたいけど何からはじめていいか…

という方に向けて、なにかおもしろい情報を提供できればと思い、

 

最近街でも「予約はじまりました」との広告を見かけ始めた

ボージョレー・ヌーヴォー」についての動画を撮りました。

 

ワインについて興味を持っていただけるきっかけの一助になりましたら幸いです。

 

youtu.be

 

<以下の6つのトピックについて紹介しております>

 

ボージョレー(ボジョレー)とは
フランスの地方「ボージョレー(ボジョレー)地区」のこと。

 

②ヌーヴォーとは
「新しい」という意味のフランス語。プリムールとも呼ばれる「新酒」の意味。

 

ボージョレーヌーヴォーに使用される葡萄品種
「ガメイ」という品種。

 

ボージョレーヌーヴォーのつくりかた
「マセラシオン・カルボニック」という醸造法。
タンクに詰めた葡萄をつぶさずに発酵させる工程を経てワインづくりを行う方法。

 

⑤味わいについて
「マセラシオン・カルボニック」により、色づきのはっきりとした、それでいてフレッシュでフルーティーなワインに仕上がる。

 

⑥解禁日
11月の第三木曜日


------------------------------------

■【ワイン基礎知識】ボジョレーヌーヴォー -Beaujolais Nouveau- を理解する6つのトピック
https://youtu.be/XD11iiTXQ3w

■ソムリエようすけによるワインの抜栓
https://youtu.be/oz7tet0TJ_8

■ソムリエ・ワインエキスパート1次試験で取り入れた4つのツールと勉強法
https://youtu.be/BPoU7z7EGUQ

■ソムリエ・ワインエキスパート2次試験について語る
https://youtu.be/1wJKKEOLNjo

■ソムリエ・ワインエキスパート2次試験勉強法~リキュールなど、ワイン以外のお酒編~
https://youtu.be/mB08BOajNH4

■ソムリエ・ワインエキスパート1次試験A.O.C.記憶のために壁一面をA.O.C.にした話
https://youtu.be/rPBgi7RhcuU

■【勉強】集中力を高める・学習効率を上げる"静寂と音楽"のペースメーカー
https://youtu.be/7g8tzXmVLdc

------------------------------------

【2019-2020】

[フランスA.O.C.]

メドックの格付け
https://youtu.be/ZJVw2RHSzGQ


■グラーヴの格付け
https://youtu.be/kJuhOUnTubs

■コート・ド・ボーヌ
https://youtu.be/I5O-kaYB16o

■コート・ド・ニュイ
https://youtu.be/n7AEWBjqFos

ブルゴーニュ
https://youtu.be/j8z9bswOcIo

サンテミリオンの格付け
 ポムロールの主要シャトー
https://youtu.be/8JifkfUtJkA

■ソーテルヌの格付け
 バルサックの格付け
https://youtu.be/HMpM9J84dzE

コート・デュ・ローヌ
https://youtu.be/Ubld7R5rRP4

プロヴァンス コルス
https://youtu.be/iqeyNM6pEz8

■ロワール[ペイ・ナンテ アンジュー&ソミュール]
https://youtu.be/g1zZLq2bsVk

■ロワール[トゥーレーヌ サントゥル・ニヴェルネ オーヴェルニュ その他]
https://youtu.be/0KvKvhmQeB0

■ジュラ・サヴォワ
https://youtu.be/0txGOv0hW6A

■南西地方(シュド・ウェスト)
https://youtu.be/EWxwyAmzzPQ

■ラングドック・ルーション
https://youtu.be/C1F3u102I4U


■プリムール
https://youtu.be/_7BnBvHwR1c

シャンパーニュ
https://youtu.be/yBiyqHm2xKk

[イタリアD.O.P.(D.O.C.G.)]

ピエモンテ
https://youtu.be/6nDy7wPZrDg

ロンバルディア・ヴェネト
https://youtu.be/cSyc3wkfExc

■ウンブリア
 マルケ
 ラツィオ
 アブルッツォ
 カンパーニア
 プーリア
 バジリカータ
 シチリア
 サルデーニャ
https://youtu.be/y9C0Ytql7yE

[ドイツ品種・シノニム]
https://youtu.be/5-aiZuadErg

[ 日本 葡萄品種]
https://youtu.be/jquwGwjuwJM

[ ワイン用語集 ]
(1)
https://youtu.be/nRTrDzPo82g

(2)
https://youtu.be/PprIIKHlwGc

[ ブドウの病虫害 ]
https://youtu.be/KgMK675os44


------------------------------------

【2019-2020】

日本ソムリエ協会教本 -2019-
Japan Sommelier Association Textbook -2019-
(水色の表紙の教本)

の内容に準拠した音声読み上げ動画詰め合わせです。
随時追加しております。

https://youtu.be/ZJVw2RHSzGQ


------------------------------------

【2018-2019】

日本ソムリエ協会教本 -2018-
Japan Sommelier Association Textbook -2018-
(オレンジ色の表紙の教本)

の内容に準拠した音声読み上げ動画詰め合わせです。

全27動画。

https://youtu.be/7ZHANlAfUsk

------------------------------------


Youtube[ソムリエようすけのワイン講座]
https://m.youtube.com/channel/UCimopWiR_83tcUAVUh_XOEw

◆BLOG [WINEBREAKER]
https://sommelier-yosuke.hatenablog.com/

◆MAIL [ sommelier.yosuke@gmail.com ]

◆MUSIC [ humid / Pool English ]
https://youtu.be/S19Mm8SeMEs


------------------------------------

ソムリエ  ワインエキスパート1次試験 膨大なA.O.C.を暗記するために、部屋の壁に「ワインのタイプごとに色分けしたA.O.C.リスト」を貼りまくった話。

f:id:sommelier-yosuke:20190906021650j:plain


こんばんは。
ソムリエのyosukeです。

本日は、ソムリエ1次試験で大量のA.O.C.を暗記するときに使っていた方法を紹介させていただきました。

・壁にA.O.C.を貼って、いつでも確認や見直し、そらで言う練習をする
・A.O.C.を「ワインのタイプ」ごとに色分けすることで、視覚的にも覚える手助けをする

たとえば…
白ワインのみを作れるA.O.C.:水色
赤ワインのみを作れるA.O.C.:赤
ロゼワインのみを作れるA.O.C.:ピンク色
「白ワイン」と「赤ワイン」を作ることができるA.O.C.:緑色
赤・白・ロゼワインを作ることが認められているA.O.C.:紫

のようにすることで、パッとA.O.C.を目にした時に
「このA.O.C.は、どういったタイプのワインを作ったときに名乗ることができるものなのか」
ということもあわせて覚えやすくなるんじゃないかなと思います。

 

youtu.be

 

ぼくは当時、子どもが産まれたばかりでして、勉強中に泣いた子どもを抱っこしてあやしながら壁にかかったA.O.C.を子守唄のように読み上げていたのを覚えております。

実際に壁に貼っていた紙の現物(動画内で手にしていた黄色いファイルの中身)は、
こちらでご覧いただけます。
https://sommelier-yosuke.hatenablog.com/entry/2019/09/05/044053


------------------------------------

【2019-2020】

[フランスA.O.C.]

メドックの格付け
https://youtu.be/ZJVw2RHSzGQ


■グラーヴの格付け
https://youtu.be/kJuhOUnTubs

■コート・ド・ボーヌ
https://youtu.be/I5O-kaYB16o

■コート・ド・ニュイ
https://youtu.be/n7AEWBjqFos

ブルゴーニュ
https://youtu.be/j8z9bswOcIo

サンテミリオンの格付け
 ポムロールの主要シャトー
https://youtu.be/8JifkfUtJkA

■ソーテルヌの格付け
 バルサックの格付け
https://youtu.be/HMpM9J84dzE

コート・デュ・ローヌ
https://youtu.be/Ubld7R5rRP4

プロヴァンス コルス
https://youtu.be/iqeyNM6pEz8

■ロワール[ペイ・ナンテ アンジュー&ソミュール]
https://youtu.be/g1zZLq2bsVk

■ロワール[トゥーレーヌ サントゥル・ニヴェルネ オーヴェルニュ その他]
https://youtu.be/0KvKvhmQeB0

■ジュラ・サヴォワ
https://youtu.be/0txGOv0hW6A

■南西地方(シュド・ウェスト)
https://youtu.be/EWxwyAmzzPQ

■ラングドック・ルーション
https://youtu.be/C1F3u102I4U


■プリムール
https://youtu.be/_7BnBvHwR1c

シャンパーニュ
https://youtu.be/yBiyqHm2xKk

[イタリアD.O.P.(D.O.C.G.)]

ピエモンテ
https://youtu.be/6nDy7wPZrDg

ロンバルディア・ヴェネト
https://youtu.be/cSyc3wkfExc

■ウンブリア
 マルケ
 ラツィオ
 アブルッツォ
 カンパーニア
 プーリア
 バジリカータ
 シチリア
 サルデーニャ
https://youtu.be/y9C0Ytql7yE

[ドイツ品種・シノニム]
https://youtu.be/5-aiZuadErg

[ 日本 葡萄品種]
https://youtu.be/jquwGwjuwJM

[ ワイン用語集 ]
(1)
https://youtu.be/nRTrDzPo82g

(2)
https://youtu.be/PprIIKHlwGc

[ ブドウの病虫害 ]
https://youtu.be/KgMK675os44

------------------------------------

■ソムリエようすけによるワインの抜栓
https://youtu.be/oz7tet0TJ_8

■【勉強】集中力を高める・学習効率を上げる"静寂と音楽"のペースメーカー
https://youtu.be/7g8tzXmVLdc

■ソムリエ・ワインエキスパート1次試験で取り入れた4つのツールと勉強法
https://youtu.be/BPoU7z7EGUQ

■ソムリエ・ワインエキスパート1次試験 A.O.C.ポスターを作って覚えよう
https://youtu.be/rPBgi7RhcuU

■ソムリエ・ワインエキスパート2次試験について語る
https://youtu.be/1wJKKEOLNjo

■ソムリエ・ワインエキスパート2次試験勉強法~リキュールなど、ワイン以外のお酒編~
https://youtu.be/mB08BOajNH4

------------------------------------

【2019-2020】

日本ソムリエ協会教本 -2019-
Japan Sommelier Association Textbook -2019-
(水色の表紙の教本)

の内容に準拠した音声読み上げ動画詰め合わせです。
随時追加しております。

https://youtu.be/ZJVw2RHSzGQ


------------------------------------

【2018-2019】

日本ソムリエ協会教本 -2018-
Japan Sommelier Association Textbook -2018-
(オレンジ色の表紙の教本)

の内容に準拠した音声読み上げ動画詰め合わせです。

全27動画。

https://youtu.be/7ZHANlAfUsk

------------------------------------


Youtube[ソムリエようすけのワイン講座]
https://m.youtube.com/channel/UCimopWiR_83tcUAVUh_XOEw

◆BLOG [WINEBREAKER]
https://sommelier-yosuke.hatenablog.com/

◆MAIL [ sommelier.yosuke@gmail.com ]

◆MUSIC [ humid / Pool English ]
https://youtu.be/S19Mm8SeMEs


------------------------------------

ソムリエ・ワインエキスパート2次試験(テイスティング)対策 リキュールなど「ワイン以外のお酒」を勉強するためにバーへ行こう、というお話。

f:id:sommelier-yosuke:20190905051602j:plain


こんばんは。J.S.A.認定ソムリエのYosukeです。
ソムリエ・ワインエキスパート2次試験で「テイスティング」があるわけですが、
そこでは「ワイン以外のお酒」も出題されます。

ぼくの時は
・マデイラ
・アルマニャック
が出題されました。

ワインが「外観、香り、味わい、度数、ヴィンテージ、品種、国」などなど細かなところを問われるのに対して
リキュールなどのお酒の出題は「これは、何でしょう」という当たるか外れるかの2つに1つです。

ぼくはバーで勉強しました。

そして、それが最も効率のいい学習法かなと感じました。

その時のお話です。

youtu.be

 

------------------------------------

【2019-2020】

[フランスA.O.C.]

メドックの格付け
https://youtu.be/ZJVw2RHSzGQ


■グラーヴの格付け
https://youtu.be/kJuhOUnTubs

■コート・ド・ボーヌ
https://youtu.be/I5O-kaYB16o

■コート・ド・ニュイ
https://youtu.be/n7AEWBjqFos

ブルゴーニュ
https://youtu.be/j8z9bswOcIo

サンテミリオンの格付け
 ポムロールの主要シャトー
https://youtu.be/8JifkfUtJkA

■ソーテルヌの格付け
 バルサックの格付け
https://youtu.be/HMpM9J84dzE

コート・デュ・ローヌ
https://youtu.be/Ubld7R5rRP4

プロヴァンス コルス
https://youtu.be/iqeyNM6pEz8

■ロワール[ペイ・ナンテ アンジュー&ソミュール]
https://youtu.be/g1zZLq2bsVk

■ロワール[トゥーレーヌ サントゥル・ニヴェルネ オーヴェルニュ その他]
https://youtu.be/0KvKvhmQeB0

■ジュラ・サヴォワ
https://youtu.be/0txGOv0hW6A

■南西地方(シュド・ウェスト)
https://youtu.be/EWxwyAmzzPQ

■ラングドック・ルーション
https://youtu.be/C1F3u102I4U


■プリムール
https://youtu.be/_7BnBvHwR1c

シャンパーニュ
https://youtu.be/yBiyqHm2xKk

[イタリアD.O.P.(D.O.C.G.)]

ピエモンテ
https://youtu.be/6nDy7wPZrDg

ロンバルディア・ヴェネト
https://youtu.be/cSyc3wkfExc

■ウンブリア
 マルケ
 ラツィオ
 アブルッツォ
 カンパーニア
 プーリア
 バジリカータ
 シチリア
 サルデーニャ
https://youtu.be/y9C0Ytql7yE

[ドイツ品種・シノニム]
https://youtu.be/5-aiZuadErg

[ 日本 葡萄品種]
https://youtu.be/jquwGwjuwJM

[ ワイン用語集 ]
(1)
https://youtu.be/nRTrDzPo82g

(2)
https://youtu.be/PprIIKHlwGc

[ ブドウの病虫害 ]
https://youtu.be/KgMK675os44

------------------------------------

■ソムリエようすけによるワインの抜栓
https://youtu.be/oz7tet0TJ_8

■【勉強】集中力を高める・学習効率を上げる"静寂と音楽"のペースメーカー
https://youtu.be/7g8tzXmVLdc

■ソムリエ・ワインエキスパート1次試験で取り入れた4つのツールと勉強法
https://youtu.be/BPoU7z7EGUQ

■ソムリエ・ワインエキスパート2次試験について語る
https://youtu.be/1wJKKEOLNjo

■ソムリエ・ワインエキスパート2次試験勉強法~リキュールなど、ワイン以外のお酒編~
https://youtu.be/mB08BOajNH4

------------------------------------

【2019-2020】

日本ソムリエ協会教本 -2019-
Japan Sommelier Association Textbook -2019-
(水色の表紙の教本)

の内容に準拠した音声読み上げ動画詰め合わせです。
随時追加しております。

https://youtu.be/ZJVw2RHSzGQ


------------------------------------

【2018-2019】

日本ソムリエ協会教本 -2018-
Japan Sommelier Association Textbook -2018-
(オレンジ色の表紙の教本)

の内容に準拠した音声読み上げ動画詰め合わせです。

全27動画。

https://youtu.be/7ZHANlAfUsk

------------------------------------


Youtube[ソムリエようすけのワイン講座]
https://m.youtube.com/channel/UCimopWiR_83tcUAVUh_XOEw

◆BLOG [WINEBREAKER]
https://sommelier-yosuke.hatenablog.com/

◆MAIL [ sommelier.yosuke@gmail.com ]

◆MUSIC [ humid / Pool English ]
https://youtu.be/S19Mm8SeMEs


------------------------------------

ソムリエ・ワインエキスパート1次試験 A.O.C.暗記に使った自作ポスターの紹介

こんばんは。

ソムリエのyosukeです。

 

ぼくがソムリエ・ワインエキスパート勉強中、

A.O.C.の暗記に使ったノートが出てまいりましたので、紹介できればと思います。

 

当時はこれらのノートを部屋の壁のいたるところに張り付けて、

子どもを抱っこしてあやしながら暗記にいそしんでおりました。

 

ここに記載されているA.O.C.は2016年ベースのものとなっておりますので

たとえばこちらをそのまま印刷して使うとなると

ちょっと古い情報ですので使えないかなと思うのですが

記述法や勉強法という観点から何かの参考になれば…と思い、紹介させていただきました。

 

・白ワインのみを作れるA.O.C.:水色
・赤ワインのみを作れるA.O.C.:赤
ロゼワインのみを作れるA.O.C.:ピンク色
・「白ワイン」と「赤ワイン」を作ることができるA.O.C.:緑色
・赤・白・ロゼワインを作ることが認められているA.O.C.:紫

 

のような形で、

「A.O.C.名称をおぼえると同時に、その色から視覚的にワインのタイプもおぼられる」

という点が工夫したポイントでした。

 

よろしければ記憶の際の学習方法の一つとして

参考にしていただけましたら幸いです。

f:id:sommelier-yosuke:20190905042601j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042607j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042615j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042621j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042627j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042632j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042638j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042643j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042650j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042656j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042702j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042708j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042714j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042721j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042727j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042734j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042740j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042746j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042752j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042759j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042804j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042810j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042816j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042823j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042830j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042837j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042843j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042850j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042856j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042903j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042910j:plain

f:id:sommelier-yosuke:20190905042916j:plain

ソムリエ ワインエキスパート1次試験対策 一発合格に使った方法とツールを4つ紹介します

 

f:id:sommelier-yosuke:20190820044534j:plain

 

本日は、ぼくがソムリエ試験の1次試験「筆記」をどのようにして一発で合格したかというお話をできればと思います。
 
当時のぼくは店長をやっていたこともあり
◯一日12時間程度の勤務
◯休憩なし
◯週6日程度の勤務
◯繁忙期は一ヶ月休みなし
のような状況でした。
 
しかも、「ソムリエ」は、飲食店勤務年数が3年に満たない場合、また、現在も勤務していない場合には受験資格が得られません。
 
なので、こういった環境と学習を両立させることが必須となるわけです。
 
そこでぼくは「4つ」の勉強方法およびツールを使い
無事一発合格を果たすことができましたので、紹介します。
 

 

 

youtu.be

 

04:30 -- マンガを読もう
06:00 -- 朝(記憶定着によい時間)に勉強する習慣をつくる
08:25 -- ながら勉強をする
10:15 -- 「勉強用ペースメーカー(https://youtu.be/7g8tzXmVLdc)」を使う

 

① マンガ「ソムリエール」
「マンガでソムリエ試験の勉強を…!?」と思われるかもしれませんが、そういうんではないのです。この用途は「モチベーションを上げる、テンションを上げる」ことです。
 
ずっと試験勉強をしていると、その膨大な暗記量にどうしてもいやになってしまいそうになります。心が折れそうな瞬間が訪れます。
 
そんな時に「ソムリエール」を読むと…
今自分のしている勉強が、得ようとしている知識が、どれだけ素晴らしいものなのか。
どれほど人生を豊かにしてくれるか。
そうして「原点」なようなところに立ち帰れるんですよね。
 
「挫折しそうになったらソムリエールを読む」
 
ぜひお試しください。
神の雫とかではダメなの?
と思われるかもしれません。
もちろん良いですよ。
ただ、ぼくはソムリエールが一番好きでした。
 
② 早起き
当時ぼくは5時くらいに起きていました。
お店が終わって帰ると1時とかでしたので、なかなかなスケジュールです。
ただ、朝の時間は自分でもおどろくほど吸収がいいんですよね。
 
朝、ファミレスに行って勉強し、7時くらいに帰宅し、妻と一緒に朝ごはんを食べたらまた仮眠して出勤。それが当時の毎朝の流れでした。
そしてこの「朝ファミレスでの勉強」を継続させるために必要なことが2点
 
◯ 寝る前に「着替えてカバン持って家を出るだけ」にしておく
  →とにかく寝起き後のアクションを減らす。もう「すぐにできる」形にしておくこと。
◯頼みたいものを決めて、楽しみにしつつ寝る
  →毎朝コーヒー+「あのデザート頼もう」というのを楽しみにする。
    甘いものが苦手な人には使いにくいかもしれませんね…
でも、一気に頭も冴えておすすめですよ。
 
③ ながら勉強をする
どうしてもお店にいる時間が多く、休憩がないとなると日中の勉強時間がとれない。
そこで
・お店の準備中のBGMをワイン関係の講義にする
・シンクやキッチンなどにワインに関する地図や情報を貼る
などなど、少しでも勉強できる環境と情報を散りばめておきました。
 
家の壁もワインの地図だらけでした。
歩いてる時もぶつぶつA.O.C.呟いたりしてました。
 
そして思いついた「こういうのあったら良いな」と思って作ったのが
「ワイン暗記事項聞き流し音声」なんですよね。
もしよければ使ってみてください。
 
④ タイマー動画を使う
当時ぼくが使っていたものをうまく検索で発見できませんでしたので…
自作しました!もしよければお試しくださいませ。
 
■【勉強】集中力を高める・学習効率を上げる"静寂と音楽"のペースメーカー
https://youtu.be/7g8tzXmVLdc
 
◆MUSIC [ humid / Pool English ]
https://youtu.be/S19Mm8SeMEs
 
いかがでしたでしょうか。
 
ワインの知識とバッジの有無は比例するのか?
 
それは人にもよりますし、正直ソムリエのぼくよりはるかに知識があったり、良いワイン飲んでる素人の方もたくさんいることを実感しております。
 
ただ、バッジはあなたのワインに対する思いに、裏づけをくれると思います。
 
あなたワイン愛に形を与えてくれると思います。
 
いちワイン好きから、「日本ソムリエ協会が認めた人間」へと変わるのです。
 
それは言葉に力と説得力を与えてくれます。
 
あなたの資格取得を心から応援しております

 

受験生時代は店長をやっていたこともあり、

・基本的に週6程度の勤務
・一日の勤務時間 12時間程度
・休憩 なし

というサイクルが多かったです。
忙しいときは、1ヵ月休みなしということもありました。

そんな生活でもソムリエ試験一発合格を達成できた時のお話です。

これからソムリエ ワインエキスパート試験のみならず
資格取得や勉強のための助けになれば幸いです。

■勉強用ペースメーカー
https://youtu.be/7g8tzXmVLdc


------------------------------------

【2019-2020】

[フランスA.O.C.]

メドックの格付け
https://youtu.be/ZJVw2RHSzGQ


■グラーヴの格付け
https://youtu.be/kJuhOUnTubs

■コート・ド・ボーヌ
https://youtu.be/I5O-kaYB16o

■コート・ド・ニュイ
https://youtu.be/n7AEWBjqFos

ブルゴーニュ
https://youtu.be/j8z9bswOcIo

サンテミリオンの格付け
 ポムロールの主要シャトー
https://youtu.be/8JifkfUtJkA

■ソーテルヌの格付け
 バルサックの格付け
https://youtu.be/HMpM9J84dzE

コート・デュ・ローヌ
https://youtu.be/Ubld7R5rRP4

プロヴァンス コルス
https://youtu.be/iqeyNM6pEz8

■ロワール[ペイ・ナンテ アンジュー&ソミュール]
https://youtu.be/g1zZLq2bsVk

■ロワール[トゥーレーヌ サントゥル・ニヴェルネ オーヴェルニュ その他]
https://youtu.be/0KvKvhmQeB0

■ジュラ・サヴォワ
https://youtu.be/0txGOv0hW6A

■南西地方(シュド・ウェスト)
https://youtu.be/EWxwyAmzzPQ

■ラングドック・ルーション
https://youtu.be/C1F3u102I4U


■プリムール
https://youtu.be/_7BnBvHwR1c

シャンパーニュ
https://youtu.be/yBiyqHm2xKk

[イタリアD.O.P.(D.O.C.G.)]

ピエモンテ
https://youtu.be/6nDy7wPZrDg

ロンバルディア・ヴェネト
https://youtu.be/cSyc3wkfExc

■ウンブリア
 マルケ
 ラツィオ
 アブルッツォ
 カンパーニア
 プーリア
 バジリカータ
 シチリア
 サルデーニャ
https://youtu.be/y9C0Ytql7yE

[ドイツ品種・シノニム]
https://youtu.be/5-aiZuadErg

[ 日本 葡萄品種]
https://youtu.be/jquwGwjuwJM

[ ワイン用語集 ]
(1)
https://youtu.be/nRTrDzPo82g

(2)
https://youtu.be/PprIIKHlwGc

[ ブドウの病虫害 ]
https://youtu.be/KgMK675os44

------------------------------------

■ソムリエようすけによるワインの抜栓
https://youtu.be/oz7tet0TJ_8

■【勉強】集中力を高める・学習効率を上げる"静寂と音楽"のペースメーカー
https://youtu.be/7g8tzXmVLdc

■ソムリエ・ワインエキスパート2次試験について語る
https://youtu.be/1wJKKEOLNjo

------------------------------------

【2019-2020】

日本ソムリエ協会教本 -2019-
Japan Sommelier Association Textbook -2019-
(水色の表紙の教本)

の内容に準拠した音声読み上げ動画詰め合わせです。
随時追加しております。

https://youtu.be/ZJVw2RHSzGQ


------------------------------------

【2018-2019】

日本ソムリエ協会教本 -2018-
Japan Sommelier Association Textbook -2018-
(オレンジ色の表紙の教本)

の内容に準拠した音声読み上げ動画詰め合わせです。

全27動画。

https://youtu.be/7ZHANlAfUsk

------------------------------------


Youtube[ソムリエようすけのワイン講座]
https://m.youtube.com/channel/UCimopWiR_83tcUAVUh_XOEw

◆BLOG [WINEBREAKER]
https://sommelier-yosuke.hatenablog.com/

◆MAIL [ sommelier.yosuke@gmail.com ]

◆MUSIC [ humid / Pool English ]
https://youtu.be/S19Mm8SeMEs


------------------------------------

 

ソムリエ ワインエキスパート2次試験対策 意識するのは品種当てじゃなく「一貫性のある回答」を心がけること

f:id:sommelier-yosuke:20190806035746j:image

 

こんばんは。
ソムリエのyosukeです。

 

本日はぼくがソムリエ試験の2時試験に合格したときのお話をしたいなと思います。

 

youtu.be

 

ぼくはソムリエ試験の2次は青山にあるアカデミーデュヴァンというワインスクールに通って勉強していたのですが、その辺りのお話もできましたらと思います。

 

まず、

・試験には、試験のためのテイスティング能力が求められる

 

ということがあります。

たとえば赤ワインが二つ出て、片方が淡い色味のワインでもうひとつが深く濃い色のワインだった場合、出題者はそのワインをどう捉えて欲しいのか?ということです。

アカデミーデュヴァンでは先生が

 

「外観と香りで、そのワインの回答の6から7割は埋められる」

 

と仰っておりました。

 

淡いワインであれば外観は「輝きのあるルビー」と表現すべきでしょうし、

逆に濃い色味の赤ワインの香りはフレッシュなベリーよりはカシスや黒系果実といったマークを選択すべきかなと思います。

 

繰り返しますが、なぜならそのワインには「出題者の意図」があるからなんですよね。

 

逆に言えば淡い色調なワインに「キャラメルやコーヒー」のような表現をしたり
濃いワインに「フレッシュでチャーミングなサクランボのニュアンス」といった回答はふさわしくないようなケースが多いのです。

 

「じゃあ自分が思ったような表現をするというのは間違っているのか?
出題者の気にいるような選択をしろということなのか?」

 

と思われるかもしれませんがこれは

 

「ソムリエ協会からバッジを賜る人間として、
ベーシックなワインをどう表現するべきかというその土台を試されている」

 

みたいに解釈して欲しいなと思います。

ワインの楽しみ方や表現は自由であるべきだと思うのですが、
反面、ソムリエとしてはある程度

 

「記号化されたもの」

 

である必要もあるんですよね。

いつでもそのテイスティングコメントからワインの味わいを思い起こせるような。
また、同じくソムリエからの言葉やワインのコメントを目にした時にその味を思い描くことができるような。

 

自由に表現するのもワインの一つなんですが
こうしてワインのプロとしての資質を問う試験においては
ある意味「共通言語としてのワインの表現」が求められるわけですね。


・インスピレーションは大事にすべき?

 

こたえは「どちらでもない」です。
目の前のワインを外観、香りをそれに従って書きつけていくだけですね。
ただ最後の品種に関してはどうでしょうね。。。
シラーとカベルネ、ミュスカデと甲州とか人によって悩むものがどうしても出てくるかなと思います。

 

そして、これは個人差があるのでなんとも言えないという答えしかないのですがその上で個人的でもいいというのであれば、「インスピレーションに従うべき。特に、ワイン以外のお酒の出題に関しては」です。

 

ぼくはウィスキーのたしかバーボンかなんかが出題されたんですが、その選択を試験直前にバーボンから別のお酒。。。ちょっとなんだったか忘れちゃったんですけど、ラムだったかな、に変えてしまい不正解となりました。

 

まぁそれでも受かったのでいいんですけど。

 

 

ちょっと関連する話で「品種が当たらなければならない」と思っている人がいるんですけど
僕もそう思っていたんですけれど
そこは配点としては高くはないようですね。

 

いまはまた違うのかもしれませんがぼくの時は品種が間違っていても表現が適正だったのでということで合格していた人が多くいました。

 

2次試験は感性によるものも多く、とらえどころのないところもあってちょっと難しいですが、こうして試験のためにと神経を研ぎ澄ませながらワインに向きあったり複数のワインを比べたりするのはなかなかないけいけんだとおもうので、せっかくなので楽しみながら勉強してもらえたらなと思います。